きれいなものをより美しく、なんていう下心はとうの昔に捨てました。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
木立
at 2017-11-15 18:18
色づく森
at 2017-11-08 18:13
眠れ
at 2017-11-07 22:23
Path of Autumn..
at 2017-11-06 17:07
冬は上からやってくる
at 2017-11-05 16:24
無数の色
at 2017-11-04 18:59
森の秋
at 2017-11-02 17:04
今年最後のコスモス
at 2017-11-01 21:59
夕日を浴びて
at 2017-10-26 20:53
この世界なんだよな
at 2017-10-16 16:42
見上げたら
at 2017-10-14 18:04
秋に咲く
at 2017-10-12 19:36
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1123)
(674)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(200)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(87)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: 彼岸花 ::::::::
近所を散歩しながら撮影。
出番の少ないSonnar35/2.8。
この玉を手に入れた直後にF1.4の大口径を手にしたので、
十分に使い込んでいないのだ。
当初はあっさりとした色調だと感じていたけど、
時々びっくりするほどこってりした色調になる。
特にペンキなどの人工色は重厚感すら感じられる。
とにかく、とらえ所のないレンズである。

35mmという画角については、
まだ僕なりに整理がついていない。
だからそれについてはまだ触れない。
でも、何かのヒントになるかもしれないと思いながら、
同じシーンを50mmと35mmで撮ってみた。


50mm
b0064396_19264360.jpg

奥行きに関しては自然である。
逆に言えば凡庸であり平凡だ。
35mm
b0064396_19271328.jpg

う〜ん・・・。
もっととらえ所のない感じになった。
僕は、こういうシーンを35mmで求めているのではない感じだ。


今回、彼岸花の大きさをそろえようとはしないで、
それぞれのレンズで一番収まりのいいと思ったところで撮影した。
結果50mmの方が引きの写真になって、
どちらかと言えばこちらの方が僕は落ち着く。

35mmでは広角という意識が働いて、
遠近感を強調しようと近寄ったためにこうなった。
彼岸花が大きくなったぶん存在感が増したけれど、
道には遠近感が出て強くなり、
それぞれが打ち消し合って、
中途半端さが出てしまっている。
凡庸や平凡とちがった中途半端さだ。


と、ああでもないこうでもないと今日もつぶやく。


+.・*アップ後追記.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・
う〜ん・・・。
始めは35mmのほうが中途半端に見えていたけれど、
並べて見るとけっこうバランスがよく見えてきているのがふしぎだ。
近寄ったことで彼岸花を強調しすぎたように思ったけれど、
思ったほど強くなりすぎている訳ではない。
その上、35mmの道の方が弱くなって、
彼岸花をサポートする存在になっている。
前言を覆して35mmの方がうまく協調し合っている。
・・・と・・・思うだけどなぁ。

今日は自分が大きくぶれている。

+.・*さらに追記9/18.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・
小さな画像と大きな画像では見え方が違う点にも注目したい。
この画面での小さい画像では35mmのほうがまとまりがいい。
でも拡大すると50mmのほうが落ち着く。
そういう風に感じる。
今日の僕がそう感じるのかもしれないけれど、
画像の大きさでも見え方が違うのは確かだと思う。

35mmの拡大判は彼岸花がそれだけ大きくなり、
それと同じように背景も大きくなる。
大きくなった分、色々な物が目に入ってきて、
散漫な感じになる。
50mmでも同じことが言えるのだけど、
どうしてか背景の騒がしさが少ないのだ。
それはボケ味のせいなのかもしれない。
映り込む範囲の狭さなのかもしれない。

いずれにしても、焦点距離の僅かな違いで、
見る時のサイズによってかなり見え方が違ってくる感じだ。

35mmと85mmは50mm的な撮り方ができると思っていた。
逆に50mmは35mm的にも85mm的にも撮れると思っていた。
でもそれはあくまでも「的に」だということなんだろうな。

ただし、もしこのとき片側だけで撮影して時間が経ってから見たならば、
はたしてどちらのレンズで撮影したのか言い当てることができるか。
たぶんできない。
できない程度の違いなのかもしれない。
by musapoo | 2009-09-17 21:22 | Comparison | Comments(2)
Commented by jikomannte at 2009-09-18 06:53
私も見せる写真としては、35mmの方に一票です。(笑)
自分の写真で、どちらが良いか逡巡するケースは、結構ありますよね。
Commented by musapoo at 2009-09-18 19:46
>junbeさん、ありがとうございます。
撮ったばかりと見たばかりと時間が経ってからでは印象が変わってしまう時があるのですが、今回はそれでした。
撮るときに迷っていると出来上がってからも迷ってしまいます。
<< 枯れ葉 朝 >>