ブログにアップするために撮るのもいいけれど、アップしたい写真が撮れたからアップするというスタンスに切り替えてから、深淵を彷徨ってます。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
2ヶ月経って
at 2018-01-13 20:33
別のショット
at 2018-01-11 18:50
枯れてなお
at 2018-01-10 21:29
枯れ草
at 2018-01-08 18:06
at 2018-01-07 15:28
枯れ草
at 2018-01-06 21:24
この感じ
at 2018-01-02 20:59
明けましておめでとうございます
at 2018-01-01 21:59
枯れ野
at 2017-12-07 17:46
エノコロ
at 2017-12-03 20:21
初冬
at 2017-12-01 17:14
at 2017-11-30 19:37
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1123)
(674)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(200)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(97)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: ハナニラの話題が出たので ::::::::
b0064396_1941025.jpg


ハナニラも誰が植えたのかわからない
そんなにたくさんあるわけではないけれど
でもけっこう見られる
by musapoo | 2006-04-12 19:06 |  ├In the Field | Comments(14)
Commented by annyo2 at 2006-04-12 23:55
何とも綺麗な「白色」ですね。
デジカメでこんな白色出すのは難しいのでは!?
なんとも可憐ですね。
Commented by kaho_nomi_2 at 2006-04-13 01:56
こんなに美しいハナニラを初めて見ました。なんといっても贅沢なのが背景の緑色です。こんなシチュエーションで見ることができるなんてねぇ~
Commented by h-kitchi at 2006-04-13 07:55
うちにもこれがたくさん咲いてて、撮ったのですが
ハナニラというのですね。
ニラっていうとレバーと一緒に炒める・・・
アレとはぜんぜん違うのですね?
Commented by jikomannte at 2006-04-13 08:56
この白は素晴らしいですね、飛ばずに白の中に諧調があって、
花びらの質感が伝わりますね。流石です。
Commented by unnsai5 at 2006-04-13 17:12
1枚の写真から、こうして続けられる環境がいいですね。これに富士山があるのだから・・・   うらやましい。 療養に行きたい!
Commented by musapoo at 2006-04-13 18:34
>annyoさん、ありがとうございます。
私の写真の中では珍しいかもしれません(^_^;)
白飛びしてしまったような気がしていましたが、ぎりぎりセーフのようでよかったです。
Commented by musapoo at 2006-04-13 18:35
>kahoさん、ありがとうございます。
私はこれがハナニラだと今回撮って初めて知りました(^_^;)
フィルムだったら、背景の緑はもう少し明るく出ていたと思います。
Commented by musapoo at 2006-04-13 18:38
>kitchiさん、ありがとうございます。
そうらしいです(^_^;)
同じようにたくさんあるのですね。
ニラレバのニラとはずいぶん違いますよね。
名前は似てても全然違うみたいですね。
Commented by musapoo at 2006-04-13 18:39
>jikomannteさん、ありがとうございます。
飛ぶ寸前見たいですが、中央の一番大切な花びらは、ほとんど白になってしまいました。それが気になっているのです。
Commented by musapoo at 2006-04-13 18:40
>unnsaiさん、ありがとうございます。
偶然、繋がってきました。
撮っておいて良かったです。
マクロを手に入れてそれが役に立っている感じです(^。^)
Commented by datian at 2006-04-13 20:01
ムスカリやハナニラはこちらでも咲いているのですが
これほど盛大ではありません。
両種とも園芸種とは思うのですが、花壇を離れて
自生しはじめて増えているような気がします。
きれいで大きめの花なので草むらにあると、
目を奪われます。
Commented by musapoo at 2006-04-13 20:26
>datianさん、ありがとうございます。
この時期、考えてみれば土手の草は草刈機で刈られてしまっているのですが、ここは手付かずのままでした。それが幸いしているのですね。
刈られていない土手や休耕田は野草の宝庫となって楽しませてくれるのですね。
Commented by hotmilktea-2 at 2006-04-14 14:57
ああ、休耕田に咲いているのですね。じゃあまさに辺り一面花だらけ・・って感じですか。お散歩コースに最適ですね。ゆっくりのんびり歩き回りたいです。
Commented by musapoo at 2006-04-14 17:41
>milkさん、ありがとうございます。
カメラを構えると子供の方がずっと先に行ってしまって、心配で落ち着いて撮れません。これから先はなおさらです。耕した田んぼに入って荒らしはしないかと(^_^;)
<< 富士山の話題が出たので ムスカリの話題が出たので >>