きれいなものをより美しく、なんていう下心はとうの昔に捨てました。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
枯れ野
at 2017-12-07 17:46
エノコロ
at 2017-12-03 20:21
初冬
at 2017-12-01 17:14
at 2017-11-30 19:37
木立
at 2017-11-15 18:18
色づく森
at 2017-11-08 18:13
眠れ
at 2017-11-07 22:23
Path of Autumn..
at 2017-11-06 17:07
冬は上からやってくる
at 2017-11-05 16:24
無数の色
at 2017-11-04 18:59
森の秋
at 2017-11-02 17:04
今年最後のコスモス
at 2017-11-01 21:59
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1123)
(674)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(200)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(90)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: ノスタルジックに ::::::::
b0064396_171873.jpg

公園の隅でしゃがみこんで
撮れた撮れた
芯のある甘さ

でもちょっと現実離れしすぎているかもしれない
遠い日の切ない記憶に近い雰囲気

とにかくこのレンズの特徴をだせた1枚

う〜ん、病みつきになりそう・・・





昨日、一日のアクセス数記録を更新
55は一気に10ポイントアップ\(^o^)/
by musapoo | 2006-11-06 17:15 |  ├In the Field | Comments(14)
Commented by biwakokayo4 at 2006-11-06 18:09
いい光の加減で、秋の雰囲気がしてきます。
どんぐりが落ちてないか探しました。(笑)
Commented by h-kitchi at 2006-11-06 18:28
こういう光と影、雰囲気のある写真ですね。
このてのレンズは詳しくないですが
いい雰囲気出てますね。
僕もこんなタイプのレンズが欲しい(笑)
Commented by chinpike at 2006-11-06 19:11
このままの小さい写真と拡大した写真とでは全く印象が異なりますね。
小さいままでは微妙なボケがよくわかりませんが、大きいとそのボケに
とても不思議な感覚が出ているように思います。
後ろの木のボケかたなのですが、木に表情をつけているような気がするのです。
人間的感覚というか。すみません、わけわからないこと言って。(汗)
Commented by xoanon at 2006-11-06 19:11
穏やかな光の中で、落ち葉の質感がきちんと出ていて素敵だなぁ~と思いました。
ひょっこりとリスでも出てきそうですね。
Commented by hotmilktea-2 at 2006-11-07 02:43
光の当たり具合やピントの効き方がばっちりはまっているように思います。秋の描写は寂しいはずなんだけど、何だか楽しい気分になってきます。
Commented by musapoo at 2006-11-07 19:28
>kayokoさん、ありがとうございます。
ドングリもクリも、今年は逃してしまいました。子どもとドングリ探しに行ったら、ほとんどありませんでした。(^_^;)
Commented by musapoo at 2006-11-07 19:30
>kitchiさん、ありがとうございます。
私も初めてのタイプでしたのでドキドキして撮ったのですが、このレンズの特徴を出せるシーンがなんとなく分かってきました。
Commented by musapoo at 2006-11-07 19:33
>chinpikeさん、ありがとうございます。
大きくして見ていただいて嬉しいです。
微妙なボケ具合、ピントが外れたところのフレアーがかったボケが、とろけてしまいそうです。
木のボケは、絵でかくとこうなるのかなっていう感じを受けていました。
それが人間的って言う感覚なんでしょうか・・・。
Commented by musapoo at 2006-11-07 20:11
>xoanonさん、ありがとうございます。
質感を見ていただいて嬉しいです。
私の場合、そこが一番気にしているところです。
ボケ過ぎて質感が消えてしまわないか、それが心配でした。
でもけっこう厳しいですね。
Commented by musapoo at 2006-11-07 20:15
>milkさん、ありがとうございます。
淋しすぎないように、というねらい通りでとっても嬉しいです。
落ち葉でリースを作って飾れば、きっと秋も楽しいんでしょうね。
Commented by datian at 2006-11-08 22:04
なんかレンズ沼にさらに引き込まれそう。
こうした色合いにハマります。現実的では
ないようで、でも思い出して現実に戻れる
色合いのような感じです。
Commented by musapoo at 2006-11-09 00:50
>datianさん、ありがとうございます。
この色合い、現代的な抜けの良さはないのですが、引き込まれてしまうのですよね。フォーサーズなら換算170mmで1mまで寄れればおいしい写真がゲットできますよ(笑)
Commented by yuria2007 at 2006-11-09 21:14
よくわからないけど、いい画ですね。
やわらかくて、暖かい雰囲気がします。コロボックルが顔をだしそう
Commented by musapoo at 2006-11-10 20:19
>yuriaさん、ありがとうございます。
メルヘンの世界を感じていただいてうれしいです。
このレンズ、使い方ではほんとにすごい描写をしてくれそうです。
<< 絵の道 紅葉 >>