目に映りし物は「虚」、内に満たさんは「空」。よって「無」の境地に至らん。されば万物の「理」を捉え、万事の「真」を感ぜり。これぞ世を写さんとする「道」なり。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
森深く
at 2017-05-24 19:16
木々
at 2017-05-19 20:56
ブナ
at 2017-05-18 19:06
海からの風
at 2017-05-16 19:11
う〜ん・・・・・
at 2017-05-13 15:49
森の中
at 2017-05-12 20:13
芽吹く
at 2017-05-11 21:28
新緑
at 2017-05-09 21:39
1月前
at 2017-04-30 21:32
菜の花
at 2017-04-27 20:30
フジザクラ
at 2017-04-24 21:29
今年の桜の最後のショット?
at 2017-04-22 20:15
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1090)
(668)
(459)
(398)
(237)
(204)
(202)
(199)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(94)
(82)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: カテゴリ: ├2009北海道( 7 ) ::::::::
  :::: 北海道最後の写真 ::::::::
ちょっと比べてみると・・・

Planar50mm/1.4
b0064396_2293680.jpg


既出のEF28-135/3.5-5.6
b0064396_2212214.jpg


Planar50mm/1.4
b0064396_22123955.jpg


EF28-135/3.5-5.6
b0064396_22131015.jpg


以下は EF28-135/3.5-5.6

宿の照明
b0064396_2226404.jpg


最後に訪れた千歳空港に近い牧場で
b0064396_22135395.jpg


温泉源の様子
b0064396_22272724.jpg


という訳で、長らく引っ張ってきた北海道ツアーを終わる。
訪れた場所は、小樽・旭川・富良野・札幌・登別。
ちょっとコース的には無駄があったのかもしれないけれど、
でも、初めての北海道を楽しむことができた。
Canon EF28-135/3.5-5.6とは長い付き合いになりそうだ。
ちなみにこれまでの写真は、すべて手持ち撮影。
手ぶれ補正つきレンズとと高感度での撮影が効く5DIIのなせる技だと思う。
by musapoo | 2009-08-26 22:34 | ├2009北海道
  :::: 「命の輝き」 ::::::::
b0064396_18323862.jpg

間近で見られるというのは、とてもいいことだ。


b0064396_18334366.jpg

このアングルでペンギンを見ていると、
潜って上を見ているような感覚になってくる。
もしくは、ペンギンが鳥だったことを思わずにはいられなくなってくる。


b0064396_18344390.jpg

風景的に撮った写真の中で、
これが一番気に入っている。
EF28-135/3.5-5.6もなかなかやってくれる。

ところで移動途中に山を何回か越えたけれど、
木々の色がこちらとは違っていた。
ゴールデンウィークの新緑の時期のような色に驚いた。
北海道はいつも夏の山はこんな感じなんだろうか。


ここからPlanar50mm/F1.4
b0064396_1837247.jpg

かと思えば、秋のような所もあった。
初夏と初秋を一度に味わえた。

b0064396_1839320.jpg

単焦点の方が抜けがいいというか、
濃度が濃い階調に幅のある写真を得ることができる。
ま、当たり前と言えば当たり前だ。


+.・*.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・
今回の旅行ではZoomと単焦点(今回は50mmだけ)の両立を狙ったけれど、
それぞれの特徴を把握してさえいれば僕にだって十分にできることがわかった。
何を撮りたいかによって選択すればいい。
レンズにだって向き不向きがあるのだ。
単焦点のよさ、Zoomのよさ、それぞれをいかせるようにしていくために、
まだまだmusapooの精進は続く。
by musapoo | 2009-08-25 18:54 | ├2009北海道
  :::: 家族の情景 ::::::::
b0064396_16423179.jpg

他の動物園でもこんな感じのは撮れるとは思う。

b0064396_16412995.jpg

でもここに来たからには、この写真をどうしても撮りたかった。
携帯でアップ済みの写真。

b0064396_16433486.jpg

う〜ん、見る土産物が変わってきたぞ(^_^;)

b0064396_1647049.jpg

この100円入れて覗く双眼鏡があるたびに、
ぼうずは見たがっていた。
お尻は下の公園で濡らした証拠。
by musapoo | 2009-08-24 16:49 |  ├2009北海道
  :::: 今回は「光と影と」 ::::::::
b0064396_17281662.jpg

P50/1.4
開放で手持ち撮影。
今回はJPG保存でISOもオート状態で撮影を続けた。

b0064396_17303616.jpg

Zoom
こうした誰かが制作した「物」そのものを撮影するのは、
とても少ないのだけど、
でもこれは撮っておきたいと思うものだった。

b0064396_17335153.jpg

Zoom
「人の営み」のカテゴリに入れてもよかったけれど、
照明の感じがいい感じなのでこちらにした。
by musapoo | 2009-08-23 17:35 | ├2009北海道
  :::: 町の中で(古き良きもの) ::::::::
b0064396_18182784.jpg

EF28-135/3.5-5.6
運河沿いに古い倉庫が建ち並ぶ。
外観はそのままに、
中はきれいに改装され、
おしゃれな工芸品屋になっている。


b0064396_1820217.jpg

Plannar50/1.4
運河沿いだけでなく
町の至る所にこうした建物がある。


b0064396_18211110.jpg

EF28-135/3.5-5.6
こんな扉なども当時のままだ。

歴史と観光がミックスされた町。
by musapoo | 2009-08-20 18:24 | ├2009北海道
  :::: 町の中で(人の営み) ::::::::
b0064396_17343759.jpg

zoom
夕暮れ時の町を歩きながら。
薄暗くなり始めの頃、
手持ちで撮影できるのは嬉しい。
フルオートで楽をしている。

b0064396_1737818.jpg

zoom
子どもたちがこれを見て大うけ。

b0064396_17375464.jpg

P50/1.4
こういう扉ひとつに反応してしまう。

b0064396_17281762.jpg

zoom
肩こるような夕食。
チビ達は雰囲気に参ってしまって、
いつものような食欲が影を潜めてしまった。
Zoomとはいえ、なかなかいい感じに撮れている。
コップの光沢感など悪くない。
by musapoo | 2009-08-19 17:42 | ├2009北海道
  :::: 「大地」という言葉が似合うんだなぁ ::::::::
まずは「土と共に」に入るのから

b0064396_22312687.jpg

zoom105mm付近

たぶんここではこんな風景が当たり前なんだと思うけど、
こんな風景を見ただけで僕たちは歓声を上げてしまうのだ。

b0064396_22325329.jpg

50mm
天気が多少悪くても、気にはならない。

b0064396_22342692.jpg

zoom135mm付近
これぞまさしく・・・。
朝霧でも見られるはずなんだけど、
やっぱり違うのだ。

b0064396_22355378.jpg

zoom135mm付近
ここのはみんな南側を向いていた。




ぼやき+.・*.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・

ズームの良さはばっちり。
でも、甘さは多少気になる。
ピシッと来てほしいところがしまらない。
風景には向かないのかもしれない。
by musapoo | 2009-08-18 22:46 | ├2009北海道