目に映りし物は「虚」、内に満たさんは「空」。よって「無」の境地に至らん。されば万物の「理」を捉え、万事の「真」を感ぜり。これぞ世を写さんとする「道」なり。
by Musapoo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
フジザクラ
at 2017-04-24 21:29
今年の桜の最後のショット?
at 2017-04-22 20:15
違和感
at 2017-04-21 21:22
ふわふわ系
at 2017-04-20 22:34
この感じ
at 2017-04-15 21:00
さくら
at 2017-04-14 18:25
桜に囲まれて
at 2017-04-13 21:48
野も負けじと
at 2017-04-05 21:57
雪のごとく
at 2017-04-04 21:39
モクレンの咲く風景
at 2017-03-30 19:22
地味だけど
at 2017-03-29 17:25
そう 咲くのです
at 2017-03-26 21:16
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.


Instagram
iPhoneでお気楽写真

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**


ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**












フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1082)
(667)
(459)
(398)
(237)
(204)
(202)
(199)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(93)
(82)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: カテゴリ:Before Blog( 12 ) ::::::::
  :::: 2001年 夏 ::::::::
b0064396_21303832.jpg


たぶん、Finepix10iで撮った写真だと思う。
デジタルとフィルムの間を行ったり来たりしながら、
家族や仕事でのスナップばかり撮っていた。
コンパクトなデジカメを一番楽しんでいた。
by musapoo | 2010-09-01 21:39 | Before Blog
  :::: 2000年 夏 ::::::::
b0064396_19345064.jpg


この10年後は・・・。

こうなるとはとても想像していなかった日々を送っている。
by musapoo | 2010-08-31 19:39 | Before Blog
  :::: 1999年の夏 ::::::::
b0064396_2114984.jpg


まだ古い家で暮らしていた頃の写真だ。
この時期、風景写真が全く撮れなくなってしまい、
カメラは家族と仕事の写真を撮るために使われていた。
そのかわり、詩を大量に生産していた。

写真が撮れる時は詩が書けず、
詩が書けない時は写真を撮る。
そんな感じだ。

写真で表現できないものを見ている時は言葉に頼り、
言葉で表現できないものは写真に頼る、
と言い換えてもいいかもしれない。

だから写真と言葉を合わせて表現することはしていない。
していないというよりもできなかった。
僕はどちらかで表現し切りたいのだ。

この頃書いていた詩の一つ。
+.・*.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・
 常識って何だろう
僕の持ってる常識は
他の人とずれている
でも非常識とは思っていない
僕には僕なりの節度があって
僕なりの価値を追いかけて
そして今日も暮らしている
非常識だと言いながら
密かにそれを望むより
ずっと素直に生きている
+.・*.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・
by musapoo | 2010-08-30 21:35 | Before Blog
  :::: 1996年 仙丈ケ岳の夕闇 ::::::::
b0064396_18325016.jpg


山に登るといい写真が撮れる。
そんな思い込みが強くなった頃の写真だ。
仙丈ケ岳の馬の背小屋で夕食をとり、
仲間と二人で稜線まで登る。
そして夕闇が迫るころSS16秒位で撮影した。

小屋にもどる頃は真っ暗で、
小さなポケットライトだけを頼りにして歩いていた。
by musapoo | 2010-07-17 18:51 | Before Blog
  :::: 1989年 富士山五合目付近より ::::::::
b0064396_21583665.jpg


朝日が当たっているわけではなく、
夜明け前の空の色が雪を染めている。
すごく繊細な色彩を放っている。
けっしてフィルターなどによる効果ではない。
by musapoo | 2010-03-05 22:04 | Before Blog
  :::: 1989年 月と木 ::::::::
b0064396_19315328.jpg


この頃の一番気に入っている写真。
まだ冬と春の中間の、富士山二合目付近の夜明け。
立ち止まっていると体温がどんどん下がってしまう。
そんな寒気に包まれての撮影。

微妙なグラデーション。
繊細な枝の線。
樹型のバランス。
自分でこんな写真が撮れたことに驚いてしまった。
でも、これが「出かけなければ」につながっていく。

+.・*.・+.°∴´:.・¨∴*.+°.・*.+∵。+.・
blog以前の写真というよりも、
僕が撮れない時期に突入するまでの道筋を
たどっているみたいな感じになってしまっている・・・(T_T)

ああ、でもさすがにリアルタイムの写真をアップしたくなってきた。
明日あたり、写真を撮りたいんだけど、
午前中はPTAの古紙回収。
まぁ、それが終わったら・・・。
by musapoo | 2010-01-23 20:18 | Before Blog
  :::: 1986年 夏 ::::::::
b0064396_214073.jpg


この写真を撮りたくて、
スクーターで60km走って御前崎に行った。
レンズはPentax smc80-200mmF4.5(?)。
それにKenkoの×2コンバーターをかませて400mm。
太陽を大きく撮ることにひかれていた。

でも、この時期からだんだん、
「どこかに出かけなければ写真は撮れない」という、
思い込みに陥り始めていた。
by musapoo | 2010-01-22 21:47 | Before Blog
  :::: 1987年 老人と海 ::::::::
b0064396_1955743.jpg


まだ、静岡市の海岸にバイパスが作られる前の写真だ。
この頃は35-105の標準ズームをいつもカメラに付け、
テトラポット置き場になっていた海岸線の空き地をスクーターで走り回っていた。
これは105mmの長端での撮影だ。
視覚的にインパクトがないから、
目を引く写真とは思っていなかった。
でも、視覚的な効果がないぶん、
被写体のもつ良さが見えてくるのではないかと思う。
当時はそんなこと考えていなかったけれど、
なんとなく良い感じに思えて残していた。
お年寄りを撮った初めての写真。
これも僕の記念すべき1枚だ。
ただ、左側の柵は気になる(^_^;)
by musapoo | 2010-01-21 19:24 | Before Blog
  :::: 1984年の夏 ::::::::
在庫が底を突いたので、
Blog以前の写真をアップ。
musapooの厳選写真集にアップしてある物なので、
そこをご覧になった方には新鮮な物ではない。

b0064396_2018402.jpg


1984年。
数字にして見るとすごく昔の話のように思える。
でも、この頃の空気の匂いや風の肌触りを今でもはっきり覚えている。

静岡市にある清水寺の夏祭り。
仲間といって撮った1枚。
近景の提灯と遠景の花火を組み合わせるアングルは、
この頃に見つけ出した僕としては良いアイデアだった。
カメラはPentaxLX。
レンズはsmc24-50mmF4(?)。
広角ズームで最初のお気に入りになった1コマだ。
by musapoo | 2010-01-20 20:37 | Before Blog
  :::: 昔の写真を ::::::::
1984年夏
僕はこんなことをして遊んでいた
b0064396_18225841.jpg

100円ライターで20秒火をつけると
露出が合うことが分かったので
こんなことをしていた

レンズは当時いつもつけていた
35-105mmのズームだったように記憶している
by musapoo | 2008-06-23 18:26 | Before Blog