きれいなものをより美しく、なんていう下心はとうの昔に捨てました。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
木立
at 2017-11-15 18:18
色づく森
at 2017-11-08 18:13
眠れ
at 2017-11-07 22:23
Path of Autumn..
at 2017-11-06 17:07
冬は上からやってくる
at 2017-11-05 16:24
無数の色
at 2017-11-04 18:59
森の秋
at 2017-11-02 17:04
今年最後のコスモス
at 2017-11-01 21:59
夕日を浴びて
at 2017-10-26 20:53
この世界なんだよな
at 2017-10-16 16:42
見上げたら
at 2017-10-14 18:04
秋に咲く
at 2017-10-12 19:36
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1123)
(674)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(200)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(87)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: カテゴリ: ├2011熱海( 6 ) ::::::::
  :::: イカ ::::::::
b0064396_17585782.jpg


悲しいことに後ピン。
前ピンの多い僕としては珍しい。
イカがまだゼリーのように透明感があって、
ピントを合わせづらかったと言い訳。

熱海の土産物店が並ぶ通りに、
こんな感じで干してあった。
海の街らしさの一枚・・・かな。
by musapoo | 2011-02-11 18:02 |  ├2011熱海 | Comments(0)
  :::: ::::::::
b0064396_1841522.jpg


封鎖された緩やかな階段。
久しく人の手が入っていない。
そこに自然の生き物たちは息づいている。

鳥写真としてではなく、
街の一角としての写真を撮りたかった。
そんな注釈なしては耐えられそうもない。
by musapoo | 2011-02-10 18:48 |  ├2011熱海 | Comments(0)
  :::: 古きも新しきも ::::::::
b0064396_1824158.jpg


長い屋根は熱海駅。
駅を挟んで向こうの海側が観光地的で、
こちらの山側が保養地的な雰囲気がある。

立て替えをして新しいものを作っているところ。
昔ながらの姿を維持しているところ。
それから放置されているところ。
光と影がごちゃまぜになっていて、
そしてそんな街に春が訪れている。

かなり観念的なことを書いたけれど、
言葉なんか添えなくても、
ビシッと一枚の写真として収めるって、
やっぱり難しい。
by musapoo | 2011-02-09 18:41 |  ├2011熱海 | Comments(0)
  :::: 機械小屋 ::::::::
b0064396_186569.jpg


たぶん、温泉を送るための中間ポンプ。
高いところの温泉宿に送るためには、
こうして途中に中継基地を造らないと揚げられないんだと思う。

チップなどは埋め込まれていない、
単純にして動いている実感が伝わってくる機械。
それに湯気が加わって、
頑固一徹な職人さんのような雰囲気があった。
by musapoo | 2011-02-08 18:12 |  ├2011熱海 | Comments(2)
  :::: 熱海らしさって ::::::::
b0064396_18585095.jpg


歩いていて目に付いたのがこのパイプ。
温泉を引き込むための物だと思うけど、
けっこうその場凌ぎに設置されたんじゃないかって思うぐらい、
まとまり感がなかった。
決して美しいとは言えないけれど、
でもこれって熱海らしさの一つなんじゃないかって思った。
by musapoo | 2011-02-07 19:02 |  ├2011熱海 | Comments(2)
  :::: ただ歩き回っただけだけど ::::::::
b0064396_1591411.jpg


剣道部の遠征で出かけた熱海の中学校から、
ちょっとだけ散歩するつもりだった。
駅まで行って違う道を歩いて帰ろうと思ったのがまずかった。

駅まで下りて少し南に移動してから学校に向かって坂を登り始めた。
ところが急坂の道を上っていくと行き止まり。
そんなところが多くて坂を上ったり下ったり数回繰り返す。
時間がかかりくたびれもしてきた。
厚い冬のコートで汗が流れる。

結局、周回は諦めて来た道を帰ることにした。

熱海の街中をこうして歩くのは、たぶん初めてだと思う。
歩き回って熱海が海に面した急峻な山あいにあることがわかった。
曲がりくねった狭い道と高い石垣。
その道をショートカットするさらに狭い階段。
熱海らしさってなんだろう・・・って思いながら写真を撮り続けた。
by musapoo | 2011-02-06 15:27 |  ├2011熱海 | Comments(0)