目に映りし物は「虚」、内に満たさんは「空」。よって「無」の境地に至らん。されば万物の「理」を捉え、万事の「真」を感ぜり。これぞ世を写さんとする「道」なり。
by Musapoo
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
The Stage unde..
at 2017-06-22 18:51
Summer Garden
at 2017-06-21 20:45
湧き上がるもの
at 2017-06-20 20:15
託す
at 2017-06-12 18:09
花盛り
at 2017-06-11 19:13
野辺にて
at 2017-06-10 19:39
ハクチョウゲ
at 2017-06-09 19:35
近所のお庭
at 2017-06-05 18:10
灯火のように
at 2017-06-03 18:47
森の道
at 2017-06-02 17:56
at 2017-05-27 18:57
大木
at 2017-05-25 18:41
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1091)
(668)
(459)
(398)
(237)
(204)
(202)
(199)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(82)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: <   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧 ::::::::
  :::: コスモス ::::::::
b0064396_20322765.jpg


白い花びらが飛んでしまったが、
全体的にはこれでよしとすべきか。

うーん、どうも最近露出のコントロールが
大雑把になってしまっている。
by musapoo | 2010-09-30 20:36 |  ├In the Garden
  :::: モップ掛け ::::::::
b0064396_18302479.jpg


閉会式が終わり、
チーム4人で仲良くモップ掛けを始めた。
少年団と部活の顧問の先生方のきちっとした指導のおかげで、
こうした習慣が身に付いたことは嬉しい。
でも、モップ掛けが中途半端で拭き残しが
白い帯になっていたので、
最後のミーティングで先生に突っ込まれていた。
優勝した後だからこそ最後まできっちりと、
そして謙虚であるべきだという教え。

仕事でも同じだ。
うまくいったことを自慢すべきではない。
そしてたとえ年下がいても
モップ掛けのような仕事を進んで行える自分でいたい。
by musapoo | 2010-09-29 18:41 |  ├Bushi-Do
  :::: 姉妹 ::::::::
b0064396_19432781.jpg


今回の剣道関係の写真では、
この写真を一番見て欲しかった。
残念なことにぶれてしまっている。
観客席の手すりから少し乗り出すような姿勢で、
カメラを安定させることができなかった。

今回、購入したばかりの一脚が破損してしまったので、
小さな三脚を急きょ手に入れての撮影だった。
ほんとは1脚を買おうと思ったけれど、
いつものショップになくてミニ三脚にした。
使い方は手すりに載せるのではなく、
三脚の1本だけ足を伸ばしておなかのベルト。
伸ばさない2本は鎖骨の下へ添える。
そうすると上半身でカメラを支える感じになって、
実に安定するのだ。
腰の回転で素早くアングルを変えることもできる。
ミニ三脚をなくすまではこの方法をよくやっていた。
それを思い出したのだ。
by musapoo | 2010-09-28 19:53 |  ├Bushi-Do
  :::: 彼岸花の道 ::::::::
b0064396_17455673.jpg


風景写真はパンフォーカスにするために、
絞り込むのがセオリーだ。
僕もそうすることがある。
でも、写真のようにそうしない場合の方が多い。

いいか悪いかは分からない。
隅々までピントが合ってしまうと、
背景のあらが目立ってしまうかもしれない。
by musapoo | 2010-09-28 19:17
  :::: 農家と彼岸花 ::::::::
b0064396_1747433.jpg


彼岸花を撮ろうと思って出かけた散歩なのに、
結局家にもどってから近所で撮影したものが、
一番まとまりがいい写真が撮れたような気がする。
by musapoo | 2010-09-27 19:17 |  ├Piece of Town
  :::: 市スポ剣道大会 ::::::::
b0064396_1711743.jpg


僕の町が市と合併して初めての大会だ。
市外からの参加ではなく、
市内のチームとして子どもたちは出場した。

剣道の団体戦は5人で勝敗を付けるのだけど、
3年生が引退してしまい、
うちの子のチームは1年生4人だけでの出場となった。
おまけに、うちの子は太ももを肉離れ。
無理に1本を取りにいかずに
引き分けでいいからと言うことで出場。

人数が少ない分は2本取られての負けとなるので、
試合の始めからハンデを背負うことになる。
そんな状況での試合だった。

市内のどの中学校も1年生2年生での編成で、
慣れてないのか緊張しているらしく、
なんと、うちの子の中学が優勝してしまったのだ。

1年生4人だけで優勝というのはすごいことなんだけど、
これからマークが厳しくなってくるだろう。

中学生になって毎日練習するようになって、
うちの子以外はどんどん腕を上げてきている。
みんな欲が出てきたように感じている。
うちの子だけが相変わらずのんびりとしていて、
取り残されてしまっているようで、
親として歯がゆいのだ。

写真は副将を務めた子のきれいに決まった面。

うちの子は・・・。
負けなければいいという役目はきっちり果たすことができた。
もうすぐケガも完治するので、
中体連の新人戦に向かって、
休んでいた分を取り返して欲しい。

もう一枚。
こちらは胴が決まったところ。
b0064396_17201627.jpg

by musapoo | 2010-09-27 17:20 |  ├Bushi-Do
  :::: 田んぼの彼岸花 ::::::::
50mm縦位置
b0064396_1838079.jpg


上辺に家屋が入っているけれど、
でも落ち着いて見える。
縦位置で斜めのラインで構成されているのに落ち着く。
ちょっと意外な結果だった。

逆に35mm横位置で撮影した方は、
ムリに撮ったような窮屈感がある。
広角だと広がりがでるというのは、
構図しだいである。

35mm横位置
b0064396_18384363.jpg

by musapoo | 2010-09-26 18:46 |  ├花のある風景
  :::: トンボ ::::::::
b0064396_18423980.jpg


いつもの川まで行くと、
トンボがたくさんいた。
水面にくる虫を狙っているのか、
時々飛び立っては同じところに戻ってくる。
3人でカメラを構えながら静かに近づいて撮影。

小僧たちはここでそれぞれ20枚近く撮っていた。
僕は5枚ほど。
でも珍しく時間だけはかけていた。
たぶんここで5分ぐらいじっとしていたと思う。
by musapoo | 2010-09-24 18:48 |  └Animal
  :::: 今年最初の彼岸花は蝶と一緒 ::::::::
b0064396_19184752.jpg


キャベツを買いに行った帰りに
車を停めて撮影。
蝶もやってきたので一緒に。
でも、ピントを合わせきれなかった。

家に帰って買ったキャベツでお好み焼きを焼いて、
食べた後に散歩に出かけ昨日アップの写真になった。

相変わらず彼岸花の赤をきれいに出すには苦労している。
by musapoo | 2010-09-22 19:25 |  └Animal
  :::: 散歩 ::::::::
b0064396_18345875.jpg


久しぶりに子どもを連れて散歩に出かけた。
そのかわり、子どもたちはカメラを持ちだして、
見つけたものを片っ端から撮っていた。
黒モップは留守番。
連れて行くとせっかく咲いた彼岸花が、
走り回って折られてしまうからだ。

写真は見ての通り、
彼岸花を狙っているところ。
こちらでは3日前より彼岸花が
満開状態のところが見られるようになった。
ちょっと焦り気味で撮影散歩に出たのだ。
でも、曇り空で発色がうまくいかなかった。
それならばしっとりとした地味な彼岸花にすればよかったけれど、
この時は慣らし運転のような感じで、
とにかくあれこれ考えずに撮ることにした。
by musapoo | 2010-09-21 18:41 |  ├Dear Time