きれいなものをより美しく、なんていう下心はとうの昔に捨てました。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
枯れ野
at 2017-12-07 17:46
エノコロ
at 2017-12-03 20:21
初冬
at 2017-12-01 17:14
at 2017-11-30 19:37
木立
at 2017-11-15 18:18
色づく森
at 2017-11-08 18:13
眠れ
at 2017-11-07 22:23
Path of Autumn..
at 2017-11-06 17:07
冬は上からやってくる
at 2017-11-05 16:24
無数の色
at 2017-11-04 18:59
森の秋
at 2017-11-02 17:04
今年最後のコスモス
at 2017-11-01 21:59
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1123)
(674)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(200)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(90)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: 直線 ::::::::

#0089
b0064396_1746125.jpg



こんな表情をするときもあるのだ
# by musapoo | 2005-01-31 17:49 | 光┬Light & Shadow | Comments(14)
  :::: え?行っちゃだめなの? ::::::::

#0088
b0064396_17123036.jpg



不思議な光景
ちょっと道に腹ばいになって
犬の目の高さで見てみる
# by musapoo | 2005-01-30 17:15 |  └Mysterious | Comments(10)
  :::: 篩(ふるい)屋のおやじさん ::::::::

#0087
b0064396_1741542.jpg


いつも気になっていた篩(ふるい)屋
以前一度だけおやじさんが働いているのを
車から見かけたことがあった
その時はカメラは無かった
今日仕事しているのを見つけた
車を慌てて停めてガラス越しに撮影
でも思い切ってガラス戸を開け
おやじさんに写真を撮らせて欲しいとお願いした
# by musapoo | 2005-01-29 17:47 | 人┬Human Works | Comments(21)
  :::: いつかの宿題 ::::::::

#0086
b0064396_1938048.jpg



簡単にはいかないことが分かった
乗り物を撮るって難しい
時間によって光の当たり方が違うし
なによりもこの路線の本数が少ない・・・

バスを狙うのはまだまだ続く
                       かもしれない・・・
# by musapoo | 2005-01-28 19:42 | 山┬Fuji | Comments(16)
  :::: 並び ::::::::
#0085
b0064396_1874952.jpg



車でそーっと近づいて
サンルーフからゆっくり顔を出す
# by musapoo | 2005-01-27 18:10 |  └Animal | Comments(20)
  :::: 頬をピンクに染めて ::::::::

#0083
b0064396_21142341.jpg



淡く色づいた富士山が
空の中に溶けていくようだった

23時17分に追加

#0084
b0064396_23173100.jpg

# by musapoo | 2005-01-26 21:14 | 山┬Fuji | Comments(26)
  :::: ピンホール現象 ::::::::

#0082
b0064396_19583948.jpg



引き戸のわずかなすき間から
こぼれ出た光の筋
何者かと思えば
玄関の格子戸の陰が
ピンホール現象で映っている
# by musapoo | 2005-01-25 20:01 | 光┬Light & Shadow | Comments(18)
  :::: 衣紋掛け(えもんかけ≠フック) ::::::::
#0081
b0064396_17511628.jpg



この形
この材質(焼き物)

これは絶滅危惧種に近いかもしれない


気になって広辞苑で調べてみた
「衣紋掛け」とはハンバーの方らしい
私の記憶が違っていたのか
私の家族が違っていたのか
kayoさんごめんなさい
訂正します
# by musapoo | 2005-01-24 17:53 | 人┬Human Works | Comments(20)
  :::: 影と陰 ::::::::

#0080
b0064396_16422756.jpg


数日前の朝に撮影
朝日が山の間から差し込む瞬間に
この倉庫の壁が燃え立つ
# by musapoo | 2005-01-23 16:44 | 光┬Light & Shadow | Comments(8)
  :::: 朝焼け ::::::::

#0079
b0064396_1725863.jpg



ベールのように淡く富士を彩る
日の出はもう少しだ

雪が風で飛ばされている
これだけ飛んでいれば
雪がどんどん消えていくわけだ
# by musapoo | 2005-01-22 17:07 | 山┬Fuji | Comments(16)
  :::: 小屋 ::::::::
#0078
b0064396_19105366.jpg



中身は?
昔は手漕ぎポンプが入っていた・・・と思う
私の家の近くのものは
もう数十年前に消えた
それなりに大きく見えたのに
大人になってみると
これも小さな小屋だ
# by musapoo | 2005-01-21 19:14 |  └Old Style | Comments(12)
  :::: 青春 ::::::::
#0077
b0064396_1930750.jpg

# by musapoo | 2005-01-20 19:31 | 人┬Human Works | Comments(20)
  :::: 雨上がりの朝 ::::::::
#0076
b0064396_18304710.jpg



雨上がりの気持ちのよい朝
物干し竿に宝石が
# by musapoo | 2005-01-19 18:32 | 光┬Light & Shadow | Comments(12)
  :::: 障子 ::::::::
#0075
b0064396_1733585.jpg


部屋の明かりを消すと
外の光が
微かに 微かに
障子に影を映す

お詫びm(_ _)m
雰囲気をできるだけ近づけたかったので、露出をぎりぎりまで絞りました。
もし真っ暗な画面だけだったらすいません。
# by musapoo | 2005-01-18 17:39 |  ├Dear Time | Comments(16)
  :::: どんどん焼き ::::::::
#0072
b0064396_17514037.jpg

こういう機会がないと
近所のお年寄りが集まることも少なくなってしまった

#0073
b0064396_175249.jpg

火がおきびになっていいころあいになると

#0074
b0064396_17525455.jpg

小さいけれどたき火を囲んで
3本槍に刺した団子を焼いて食べる
# by musapoo | 2005-01-17 17:56 | 人┬Human Works | Comments(14)
  :::: 伸びやかに ::::::::
#0071
b0064396_17395948.jpg


どっさり雪が積もった富士をみて
近所の小さな竹林へいく
このあと雲がでて
富士山は雲の中に消えていく

霧のたつ朝
# by musapoo | 2005-01-16 17:42 | 山┬Fuji | Comments(20)