目に映りし物は「虚」、内に満たさんは「空」。よって「無」の境地に至らん。されば万物の「理」を捉え、万事の「真」を感ぜり。これぞ世を写さんとする「道」なり。
by Musapoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 └ブナ
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
ジニアの変遷2
at 2017-08-19 16:34
ジニアの変遷
at 2017-08-18 18:12
庭にて
at 2017-08-17 20:26
夕闇迫る森の中
at 2017-07-26 19:31
ひまわり
at 2017-07-22 15:28
森に咲く
at 2017-07-21 19:56
森の中にて
at 2017-07-20 20:43
秋桜
at 2017-07-12 18:47
Leaves of Sunf..
at 2017-07-11 18:30
ヒオウギスイセン
at 2017-07-10 17:11
ユリ
at 2017-07-09 17:28
ジニア
at 2017-07-05 16:45
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1097)
(674)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(199)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(107)
(104)
(82)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: タグ:Planar85mm/F1.4 ( 155 ) タグの人気記事 ::::::::
  :::: 水の表情 ::::::::
b0064396_00580042.jpg

「水の姿 心の形」を追いかけていたときは、
自分の求める物を探していた。
でも去年撮ったときのものを見てみると、
ちょっと違った感じになっている。
というのは、水の姿から想起できる感情は、
もしかすると一人一人違うんだということ。






by musapoo | 2015-09-05 01:01 | 水┬Water
  :::: こういうのが好きなんだ ::::::::
b0064396_13521094.jpg


歩いていくと道の一段下がったところに、
ボサッとしたやぼったい梅の木があった。
でも、道の上の土手に上ってみてびっくり。
なかなか立派な梅に見える。
これだから歩き回るのがやめられない。
この日はこの梅の写真を撮れただけで満足だった。
by musapoo | 2011-02-27 14:17 | 山┬Fuji
  :::: 桃と春の富士山 ::::::::
b0064396_16112919.jpg


以前自転車で走り回って見つけた桃の木。
ふと思い出して車で出かけてみた。
どうも一部では有名な桃らしい。
主要道路からかなり外れたところなので、
ここを知らなければ見つけられないところなんだけど、
僕が出向いた時にはすでに3名のカメラマンがいた。
立ち替わり入れ替わり来ている感じだ。
その時点で僕のテンションは下がってしまった。
でも、まぁ来たからには撮っていこうと思って撮ったのがこれ。

う〜ん、いいんだけど面白くない。
テンションが下がった状態なので、
構図も立ち位置もそれほど熱心にこだわっていない。
とにかく僕としてはここはこんな感じに撮る。
というかこんな感じにしか撮れない。

偏光フィルターでもつけて青空を暗く落とせば、
もっと印象的な写真になるかもしれない。
でもせっかくの春霞だ。
春の空はこんな風に優しい。
眠ったい空だけどそれはそれでいい。

とは言うものの、
ここに来て必ず撮れるとは限らないので、
花の精、風の精に感謝。
by musapoo | 2011-02-26 16:22 | 山┬Fuji
  :::: 僕の最強ペアーで撮る六地蔵 ::::::::
Distagon 35mm F1.4
b0064396_19574955.jpg


Planar 85mm F1.4
b0064396_1958263.jpg



35mmと85mの違いを比べたってあまり意味はない。
でも僕が今感じている二つのことを説明するには、
この二つの焦点距離で撮影した写真が必要かもしれない。

レンズについて
by musapoo | 2011-02-25 20:53 | Comparison
  :::: Kトラ ::::::::
山里シリーズラストはこれ。

b0064396_19541676.jpg


どんなところが待っているか分からないけど、
狙いを付けて何かを求めて動き続けるのも面白い。
次はいつになるか分からないけど、
またやってみたいと思う。
by musapoo | 2009-02-25 20:00 |  ├2009山梨
  :::: 遠景 ::::::::
b0064396_18334243.jpg


山の上から見下ろすと、
浅い谷間に集落が見えた。
こんな感じも好きだ。
by musapoo | 2009-02-24 18:34 |  ├2009山梨
  :::: 石垣の道 ::::::::
b0064396_18435541.jpg


石垣も僕を惹きつけるものだ。
この積み重ねの中に、
人の苦労と年月を感じているからなのかも知れない。
by musapoo | 2009-02-23 18:47 |  ├2009山梨
  :::: 老婆 ::::::::
b0064396_1273710.jpg


ここでカメラを構える僕が珍しかったのか、歩きながらずっとこちらを見ていた。
by musapoo | 2009-02-22 12:09 |  ├2009山梨
  :::: 石垣 ::::::::
b0064396_12251013.jpg


フィルムの残りが少なくなってきて、
もう今日はおしまいかと思った頃の写真。
by musapoo | 2009-02-21 12:27 |  ├2009山梨
  :::: さらに行くと ::::::::
昨日と同じコンセプトで山の上という感じを出すためには35mm。
b0064396_20291628.jpg



人のにおいをもっと出そうとするためには85mm。
b0064396_20293555.jpg



そうそう、今回のシリーズはレンズ2本だけ持ち出した。
撮影をメインにする時は、これまでもっと多い構成だった。
少なくとも50mmを加えた3本体制であってもよかった。
でもなぜか85mmと35mmだけでどこまでできるか、
自分で試してみたかった。
さすがに、最近の主力である50mm1本だけで出かける勇気はなかったけれど。

撮り終えての実感。
僕の撮りたいものは2本で何とかなりそうだ。
それもものすごくフィットしている。
さすが、僕にとっての泣く子も黙る最強ペアーだけある。
by musapoo | 2009-02-19 20:50 |  ├2009山梨