できるだけ大きな画面で見ていただけると嬉しいです。大きい画面だとアラも目立ちます。でも写真の中に吸い込まれるような感覚を味わえるかも知れません(^_^ა)
by Musapoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
作品集のお知らせ
カテゴリについて
命┬In the Forest
 ├Timberline
 ├In the Field
 ├In the Park
 ├In the Garden
 ├Our Garden
 └Animal
人┬Human Works
 ├Dear Time
 ├With Soil
 ├Paddy Field
 ├Farmer
 ├Piece of Town
 ├Go to the Road
 ├Bushi-Do
 ├Prayer
 └Old Style
山┬Fuji
 ├Mt around FUJI
 └Other MT
水┬Water
 ├River
 ├Lake
 ├Sea
 └Mist・Cloud・Rain
光┬Light & Shadow
 └Night・Star
物┬Silent Things
 ├トタン
 ├つなぐ(送電線の旅)
 ├石垣
 └Mysterious
影─B&W
Comparison
From Mobile
Before Blog
Idle talk
旅┬2005土肥
 ├2005富士登山
 ├2005宮崎
 ├2006横浜
 ├2006信州・飛騨
 ├2006広島
 ├2007静岡
 ├2007富士登山
 ├2008新潟
 ├2008土肥
 ├2008興津・由比
 ├2008本栖湖
 ├2009新潟
 ├2009久能・御前崎
 ├2009山梨
 ├2009蒲原
 ├2009横浜
 ├2009北海道
 ├2009興津
 ├2010久能・由比
 ├2010青島(藤枝)
 ├2011熱海
 ├2011伊豆堂ケ島
 ├2011上野公園
 ├2011国道299周辺
 ├2011下呂
 ├2012芦川
 ├2012押上・浅草
 ├2012京都
 ├2013京都
 └2013富士見高原
シリーズ
 ├Natural rhythm(済)
 ├双体道祖神(済)
 ├水の姿・心の形(済)
 ├萌え出ずる時(済)
 ├花のある風景(済)
 ├花の紋章(済)
 ├特別な富士山
 ├人と木々
 ├言葉を添えて
 ├山里
 ├水の姿2
 ├不規則な規則
 ├花園
 ├花のある風景Ⅱ
 ├脳内画像
 ├二人で過ごした午後
 ├愛おしき里
 ├ブナ
 ├夢は枯野を駆け巡る
 └刹那に 2018
Illustration
Message
Item
PhotoMovie
Reference
MUSAPOO外
kujaja.com PhotoBook
MusapooとAir-Eye
最新の記事
ヤマザクラと新緑
at 2018-04-15 17:40
新緑
at 2018-04-13 20:59
新緑の季節になってきてるけど
at 2018-04-11 21:26
あまり考えずに
at 2018-04-10 20:59
雪の日の森
at 2018-04-05 19:15
今日から立場が変わった人たちへ
at 2018-04-01 17:54
嵐のように
at 2018-03-30 18:43
小さな提灯のように咲くのです
at 2018-03-29 20:25
遠くの記憶
at 2018-03-28 19:54
桜を目の前にして
at 2018-03-27 18:53
今年最後の梅の花
at 2018-03-26 17:20
残されても咲く
at 2018-03-25 20:33
記事ランキング
**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

その他のMUSAPOO

.ღ.

さらに選りすぐった作品を500pxにて公開中

.ღ.

Hirokazu Musashi



.ღ.




.ღ.


シーラカンスは深淵をゆく
(Twitterでは呟き切れない言葉のブログ)


.ღ.

ღ¸.•*作品や機材について*•.¸ღ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

開店休業中


.ღ.

写真素材
写真素材のピクスタ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**

kujaja.com
(ドイツのkujajaさんの写真で世界に貢献しようとするアクションに賛同した写真家集団の投稿サイト)


**•.ღ.•**

ブログランキング・にほんブログ村へ
.ღ.
blogram投票ボタン
.ღ.
ブログランキング
.ღ.
人気ブログランキングへ

**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**



**•.ღ.•**•.ღ.•**•.ღ.•**





フォロー中のブログ
琵琶湖から-3
小さな手紙
プチ撮り福岡そしてスケッ...
猫と6ペンス
nakajima aki...
純さんのスナップショット...
くんコレ
古本と陶芸 あれやこれや・・・
MIRU'S PHOTO
Human Life
KAHO's Photo...
ちゃらんぽらんな迷宮
-ふらり自由人-
何でもかんでも1日1枚!-2-
花と風景 Photo blog
annyostyle
パリ近郊のカントリーライフ
M2_pictlog
masako imaok...
a moment
R-ips
大空と大地の間で・・・
◆Akira's Can...
風景写真出版からのおしらせ
小さな風を感じて
風景写真家 山下茂樹のフ...
Live Under M...
からくり時計 Photo...
memory
for me
◆Candid Phot...
きゃめら片手に
外部リンク
タグ
(1133)
(687)
(460)
(398)
(237)
(204)
(202)
(200)
(193)
(155)
(126)
(126)
(124)
(116)
(110)
(107)
(104)
(82)
(68)
(68)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索
ブログジャンル
  :::: おやすみ またあしたね ::::::::

#0118
b0064396_1721531.jpg



次の日が早く来て欲しいって
思えることに感謝
# by musapoo | 2005-03-02 17:23 |  ├Dear Time | Comments(18)
  :::: 厳冬期 ::::::::

#0117
b0064396_17472720.jpg



3月なのに
うって変わって冬景色
# by musapoo | 2005-03-01 17:49 | 山┬Fuji | Comments(16)
  :::: 富士山と梅 ::::::::

#0116
b0064396_1913249.jpg


梅のイメージは
群を成している姿
イメージ優先で
切り取る場所を探し回る

********************************

久しぶりに日曜日の午前中
2時間写真を撮ることができた
しばらく忙しくなるので
ストックを蓄えることができ
ちょっとほっとしている

********************************

しばらく皆さんのところには行けないかもしれません
でも細々とアップは続けていきます

********************************
# by musapoo | 2005-02-28 19:18 | 山┬Fuji | Comments(20)
  :::: 沈む月 ::::::::
#0115
b0064396_18444656.jpg



山に沈むのが先か
空に溶けるのが先か
# by musapoo | 2005-02-27 18:45 |  └Night・Star | Comments(18)
  :::: 冬の富士山 ::::::::

#0114
b0064396_17133716.jpg



完全に春になってしまう前に
冬の富士山のストックをアップ
撮影は1ヶ月ほど前になる
# by musapoo | 2005-02-26 17:16 | 山┬Fuji | Comments(14)
  :::: ある休日の光景 ::::::::
#0113
b0064396_18355650.jpg



雨が降った休日は洗濯物に困ってしまう
でも晴れるとこんな光景
一週間の疲れをいやすように
# by musapoo | 2005-02-25 18:37 |  ├Dear Time | Comments(18)
  :::: 月見と火の見 ::::::::
#0112
b0064396_17454138.jpg



昨日吹いた春一番
それに満月が緩んでいる
黄砂で空がぼんやりとして
ちょっと変な夜

火の見やぐらで月見なんてどう?
# by musapoo | 2005-02-24 17:48 |  └Night・Star | Comments(14)
  :::: この先は曲がっている ::::::::

#0111
b0064396_1794258.jpg



夜道は恐いから
ゆっくり走らないと
うっかりすると
何十メートルも下に・・・

人生も同じかもしれない
それにいつも誰かが
道標を付けてくれるとは限らない
# by musapoo | 2005-02-23 17:12 |  ├Go to the Road | Comments(12)
  :::: 街灯と橋 ::::::::
#0110
b0064396_16594072.jpg



歩行者専用の橋
この時間になればあるく人など
まったくいない
# by musapoo | 2005-02-22 16:59 |  └Night・Star | Comments(16)
  :::: 看板 ::::::::

#0109
b0064396_1840103.jpg



たばこの話題が続く
駄菓子屋は半分がたばこ屋だった
# by musapoo | 2005-02-21 18:42 | 人┬Human Works | Comments(20)
  :::: 傘の飾り ::::::::
#0108
b0064396_21492386.jpg



かなり長い時間
家のガラス戸棚に飾ってあった
今でもたばこ屋のショーウインドーには
こんな傘が飾られているのだろうか
たばこの空き箱を折って作ってある
そしてたばこの銘柄によって模様が違う
さて・・・この傘の元の銘柄は何だったか
僕の父が吸っていた箱だったと思う・・・
# by musapoo | 2005-02-20 21:54 |  └Old Style | Comments(12)
  :::: 駄菓子屋の日よけ ::::::::

#0107
b0064396_17222298.jpg



日よけをくぐり
ガラス戸を開くと
輝くような物ばかりが並んでいた
30円を握りしめ
必死に走っていた店
# by musapoo | 2005-02-19 17:26 | 人┬Human Works | Comments(30)
  :::: 改めて「絶滅危惧種」で登場 ::::::::

#0106
b0064396_0301725.jpg



以前登場(ひょっとこ)した場面の反対側はこうなっている
これが古いものだとは分かっていたけど
珍しいものだとは最近まで知らなかった

ちなみに穴の開いている木材は
かつてこの家で行われていた養蚕の名残
その穴に柱を差し込み
蚕棚を設置して蚕を飼っていたらしい
私の年老いた父が子供の頃
その棚の下で寝て
桑の葉を食べる音が雨音のようだったと
昔 聞かされた覚えがある

=今日はゆえあってこんな時間での投稿=
# by musapoo | 2005-02-18 00:37 |  └Old Style | Comments(14)
  :::: 森の番人 ::::::::

#0105
b0064396_2124396.jpg



道の途中で見つけた
薄暗いときだとかなり恐そう
よほどゴミがひどいらしい
# by musapoo | 2005-02-17 21:26 |  └Mysterious | Comments(22)
  :::: 霊峰富士 ::::::::

#0104
b0064396_17441335.jpg



梅と同じ日の富士山
霊峰富士と言われるだけのことはある
# by musapoo | 2005-02-16 17:47 | 山┬Fuji | Comments(18)
  :::: 新種 ::::::::
#0103
b0064396_17444275.jpg



雨の滴とは一味違っている
強烈な朝霧が新種を生んだ
宝石をちりばめた梅

現在のレンズではここまでよれないためにトレミングをした
たぶんブログにアップしたものでは初めてだと思う
# by musapoo | 2005-02-15 17:49 | 山┬Fuji | Comments(16)